2021年12月18日土曜日

冬期講習スタート、の巻

 本日から冬期講習がスタートした。

午前に中3、午後に中1・中2のターム1。

中3の冬期講習はできる限り実戦トレーニングを組み込む。

今日の国語は公立入試のテストトレーニングとした。実際の入試問題を使ってのトレーニングだ。問題用紙も解答用紙ももちろん本番と同じもの。(紙質はちがうのだが)

作文も添削していく。

ほかの科目もテストトレーニング中心でやりたいが、数学だけはまだ未消化の学習内容があるのでテキストを平常授業とあわせて進めていく。

今日も三平方の定理を利用して面積を求める問題を扱った。

今年の中3生は全員が特訓に参加しているので、講習が終わったあとも各自勉強に取り組んで午後11時まで続けて、先ほど全員が帰宅した。

北辰の結果も大崩れしなかったこともあって、沈んだ空気ではないのが今年の中3については安心してみていられるところだ。

もちろん個々のケースでは、気を配って対応することになる。

特に私立単願の生徒と公私併願の生徒では、取り組む姿勢や集中度に差が出始める時期だ。

そこに関しても今年の中3についてはそれほど大きな差が出ないような気もするが、さて。


ひとまず落ち着いたスタートとなった。

明日も朝9時スタートで授業だ。

生徒たちも私たちもコンディションに気をつけて乗り切っていきたい。