2021年10月11日月曜日

学校ワークチェック最終日、の巻

 本日小6英語、中2、高校生。

小6英語は文法の学習が少しずつ進んでいる。

今は名詞句を中心に、語順の感覚をつかめるようになるのがテーマのひとつだ。

文法というといきなり主語だ動詞だとなってしまいがちだが、中学生の英語の教科書を扱うわけではないので、本当に基本的なところから少しずつステップアップしていく感じにしている。

中学英語の先取りではなく、中学英語へとスムーズに入っていけるような土台作りをしているのだ。

あとは英単語の知っている量を増やすことも大事。

単語の学習もかなり進んできた。何も見ないですらすら書けるところまで暗記が進んでいる生徒はさすがにまだいないが、それでも、知っている言葉の量は増えているはずだ。


中2は学校ワークのチェックの最終日。

すべての科目を完全に終えたという生徒はあまり多くない。

答を写して平気な顔をしている生徒もまだいる。

このクラスは中2になって急に人数が増えたこともあり、テスト勉強への姿勢ができている生徒が少ないのかもしれない。

できが良かろうが悪かろうが、勉強を継続して積み重ね、最後に仕上げていく感覚をつくり、実行できるようになってほしい。

学校のワークが終わって(終わったふりをして)提出だけすればそれでいいというところを抜け出して、結果を出すためにはどうすればいいかを考え手行動できるようになってほしいのだ。

そういう観点から言えば、このクラスはまだ成長しなければならないし、その余地はあると思っている。