2021年4月30日金曜日

音読、音読。

 本日小学算国、中3、中2理社。

中3英語は単語テストを実施してからunit2の本文解説へ。

きちんと解説してあって理解できた英文を音読していくことで力がつく。

このコロナ禍で、授業での音読の時間もかなり少なくしているが、それでも岡島学習塾の英語の幹は音読だ。

というよりも、英語に限らず、うちの塾では音読が勉強の柱になっている。

これは私(もちろん私もこの塾出身)が中学生の頃からずっとだ。

私も中学生の頃に、塾で音読している上級生たちの姿を見て同じように音読して勉強するようになった。

ときどき、塾生でも高校生になると、音読なんて中学生みたいでばかばかしいと言う生徒が出てくることがある。

そうした生徒は、結局どこかで行き詰まる。ほんとうに。

一方で、どこまで伸びていくんだろうと思わせるような生徒ほど、ひたすら音読を繰り返していく。

揺るぎない基礎を、音読を中心に作り上げる。

この塾で働いて20年以上もの間、音読を塾の指導にどう取り入れるかを考えて実現してきたつもりだ。